革製品のお手入れってやつを検証してみた。

革の鞄とブリオクリーム

実は簡単・効果的な革製品のお手入れ

こんにちは!鞄工房山本メンズバッグセレクトショップの伊藤です。

革製品は高価なものが多いので、できるだけ長く使い続けたいですよねー。革製品は毎日使っているだけでもキズがついたり、乾燥したり、常にダメージとの戦いです。でも、革のお手入れをするのはちょっと難しいんじゃないかと感じて、ついついバッグを傷んだまんまにしていませんか?革製品には専用クリームを塗って、しっかりメンテナンスを施してください。メンテナンスするとしないとでは、革のコンディションに大きな差がでるんです。

実は革のお手入れは全く難しくありません。とてもシンプル。簡単です。
そこで今回は、初心者でも簡単にできるお手入れの方法についてご紹介したいと思います。

メンテナンスする革の鞄

今回、お手入れを行うサンプルは こちら。alto. 姫路オイルヌメ革 スマートボディバッグ le-amsb1008 です。タンニン鞣しならではの牛革らしい質感と光沢感のあるツヤが特徴の革です。なお、バッグの使用歴はおよそ1年ほど。毎日使っていたのであちこちにすり傷が見受けられます。

それでは実際にやっていきましょう!

必要な道具はたったの3つ!

まず最初に、以下の3つの道具を用意してください。

1. 馬毛ブラシ
メンテナンス用馬毛ブラシ

2. 布(ハンカチやTシャツの切れ端などでも可)
クリームを塗布する布

3. 革用メンテナンスクリーム
革用メンテナンスクリーム

今回、革のお手入れに使うのは、革製品のメンテナンス用として専用に開発されたスペシャルなクリーム、Brillo(ブリオ)。当店では修理で持ち込まれたバッグやお財布などの仕上げにも使っております。いわばプロ仕様のクリームです。

シルバーのアルミ缶に入っております。なかなか洒落乙です。 フタをギリッと捻(ねじ)り開けますと、ソフトジェルタイプの白いクリームが溢れんばかりに詰まっております。少量でも非常に伸びがいいので、広範囲に塗り伸ばす事が可能です。だから革の初心者が使っても革が色ムラになりません。ぐいぐい伸ばせるので気持ちいいですよ。 塗ったあともサラリとしてべたつきが少ないので、肌に触れることの多い財布やバッグに使うにはもってこいなのです。

必要なモノはこの3つでおしまいです。

1. 状態を確認する

摩擦が起きている個所(バッグのふちなど)は、かすれて白っぽくなっていたりします。特に乾燥している箇所などを細かくチェックしておきます。

革の鞄にかすれが出ている

案の定、ふちの付近には摩擦によるキズが生じております。もはや味わいを通り越してしまっております。

革の鞄に無数の擦り傷

そして表面には無数の擦り傷が。これを見事に消してご覧に入れましょう。フフフ。

2. 汚れを落とす

まずは馬毛ブラシを使って革表面についたホコリを払い落とします。

革の鞄にブラッシング

ココがポイント!!

ブラッシングのコツは撫でるようにやさしく、そして一方向に動かすこと。ブラシを往復させたほうが入念な感じがしますが、じつはNGです。ホコリを移動させているだけなのでむしろ逆効果です。ということでブラッシングはかならず一定の方向に掛けてくださいね!!

3. 全体に栄養を与える

革の部分全体にクリームを薄く塗っていきます。出来るだけセコく伸ばしてください。

革の鞄にクリームを塗布する

めっちゃテカテカしてまいりました。こうでなくっちゃ。やる気が出てきて、地味な作業も鼻歌まじりってもんです。

4. 傷んでいる箇所に重点的に栄養を与える

特に傷みが目立つ箇所に重点的にクリームを塗り込みます。すでに他の箇所にはしっとりとツヤが上がっていることが、わかりますでしょうか。

革の痛んでいる部分に重点的にクリームを塗り込む

でも革に大きなダメージを受けてしまうと復元は難しくなります…やっぱり、そうなる前のお手入れが大事なんですよ。

5. クリームを馴染ませる

クリームがバッグに残らないように、全体をくまなく空拭きします。しっかり塗り込んだところは、拭き残しがないように気を付けましょうね。

革の鞄にクリームを馴染ませる

革の鞄にクリームを塗った後の状態

いかがだったでしょうか。たったこれだけで完了です。道具を3つ揃えれば、もう完璧です。革のお手入れは実はとても簡単なのです。是非、大切なバッグと長く付き合えるように定期的なメンテナンスを行ってくださいね!

今回使用したクリームのご紹介です。

革にツヤのある輝きと潤いを。革製品のために開発された専用お手入れクリーム。Brillo(ブリオ)

日本の気候や使用環境を考慮して開発された、日本製の革専用メンテナンスクリームです。革にやさしく、革を硬くする心配のない天然由来のワックスが含まれております。ワックスには革に失われた光沢をよみがえらせ、傷を修復する効果もあります。お気に入りの革製品をずっとよいコンディションのまま使い続けたい、ツヤのある状態を維持していきたいという時におすすめです。


ブリオクリーム


ブリオクリーム col-02921

当店で購入いただいた革製品をより長く使っていただけるよう、革のお手入れ用品をもっと充実していきたいと思います。革の特性に合ったクリームを今後ご提案していきますので、どうぞお楽しみに!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です